本を読む
このコーナーではホームページで紹介している各書籍が購入できる複数のネット書店へのリンクを提供しています。

対岸の彼女

対岸の彼女
対岸の彼女
ISBN:9784163235103
角田 光代
対岸の彼女
アマゾンのページを見る




アマゾンKindleStoreでの検索結果

対岸の彼女 - 書評

角田光代さんの小説は読んだ後ちょっといやな気分になります。
とても女性の心理をリアルに描いていて。
女同士の付き合いの中で苦労したことのある人は少なからずいると思います。(別に女性にかぎらないかもしれませんが)
苦労とはいわなくても、居心地の悪い感じってありますよね。
そんな時のいやな気分を思い出すからでしょう。

この「対岸の彼女」では、なんとなく今の自分の世界に居心地の悪さを感じている専業主婦の女性が、ふとしたきっかけで仕事を始め、自分とまったく違うタイプの女性と知り合います。

仕事先の会社の女性社長は、彼女からみたらバリバリのキャリアウーマンなのですが、実はその人も人付き合いが苦手だったのでした。高校生の頃も居心地の悪さを感じていたところ、自分とは違うタイプの友人と出会い、どんどん引きこまれて最後に新聞に載るような家出騒ぎを起こした前科があるのでした。

程度の差こそあれ、誰もが人間関係には気を使うものです。
特にいきなり集団の中にほおりこまれる学校生活とか、子供つながりのご近所づきあいや母親同士の集団の中で。
だけどこの本を読んでいると、一見自分とは全然違う人のように見える人でも、実は同じものを抱えているかもしれない。
共感できる部分があるかもしれない。
そう思ってあと一歩踏み出してみると、世界は広がるかもしれないと思えてきます。

他のオンライン書店で探す

本書を各オンライン書店で探すことができます。洋書の場合はアマゾン、楽天ブックスと紀伊國屋書店での扱いのみ、中古品の扱いはアマゾンとブックオフオンラインとなります。


当サイトはAmazon.co.jpのアソシエイトです。

「対岸の彼女」の関連商品

商品名をクリックするとアマゾンへ飛びます。

八日目の蝉(他の書店)八日目の蝉(アマゾン)
紙の月(他の書店)紙の月(アマゾン)
その日のまえに(他の書店)その日のまえに(アマゾン)
ツナグ(他の書店)ツナグ(アマゾン)
夜のピクニック(他の書店)夜のピクニック(アマゾン)
舟を編む(他の書店)舟を編む(アマゾン)
ホテルローヤル(他の書店)ホテルローヤル(アマゾン)
風に舞いあがるビニールシート(他の書店)風に舞いあがるビニールシート(アマゾン)
夜は短し歩けよ乙女(他の書店)夜は短し歩けよ乙女(アマゾン)
空中ブランコ(他の書店)空中ブランコ(アマゾン)
Copyright© 有限会社人の森. All rights reserved.